さわい歯科医院
  • 健康を守り育てる歯科医療

    大阪「京橋」にある歯科、さわい歯科医院のHPへようこそ。
    さわい歯科医院は歯の健康と食育をテーマに、院長・歯科衛生士とも
    様々な活動に参加し、患者様に役に立つアドバイスや情報提供が
    できるよう取り組んでいます。

    歯の健康は、カラダ自体はもちろん、メンタルヘルスにも影響します。
    特に食は全ての土台になるもの。食べるためには噛むことが大事。
    しっかり噛むためには、健康な歯が命です!

    歯の健康から全身の健康づくりを本気で考えておられる方、
    健康な歯を保つために根本から変えて行きたい方、
    ぜひ一度、さわい歯科医院にご相談ください。

  • アクセスマップ

※ 上のMapはクリックすると拡大します。
Google Mapはこちら>>
  • facebook

    さわい歯科医院の
    Facebookをはじめました。

一般歯科・小児歯科・予防歯科・歯周病予防・審美歯科
診療時間

あいうべ体操をご存知ですか?

  • あいうべ体操をご存知ですか?

    あいうべ体操

    噛むことは、健康にとって大切なこと。食生活の変化から、近年はしっかり噛んで
    食べることができないお子さんも増えています。
    「あいうべ体操」とは、口唇と舌、咬む筋肉の力を強くする訓練法です。
    みらいクリニック院長(内科医)の今井彰一先生が考案されたもので、「あいうべ」は
    口呼吸を鼻呼吸に戻す魔法の言葉なのです。

    「あいうべ体操」とういう名前通り、口を大きく「あ」「い」「う」と声を出しながら動かし、
    最後に「べー」と舌を突き出します。今井先生がおっしゃるには「免疫力の向上など
    にもつながる」とのことで、他にも健康に様々な効果が期待できるそうです。
    歯科医師として見れば、食べるという動作は、①口唇と顎が開閉する、②咬む、
    ③飲み込むために舌で食べ物を運ぶ、この3つの動きをスムーズに行うことです。
    咬む力の低下の原因は、口唇、舌、咬む筋肉の筋力の不足によるもの。
    お口の運動不足になってしまうと、顎の発育が遅れたり、食べ物などが気管内入り
    やすいなど、弊害が多くなってくるのです。
    噛む筋力強化をすれば、よく噛めるようになり、唾液も十分に出ます。
    そうすれば食べ物の味もよくわかり、美味しくいただけます。大人もお子さんも
    ご希望の患者さまには、「あいうべ体操」のコツをアドバイスいたしますので、
    お気軽にお申し出ください。もちろん指導料はかかりません。